筋トレを行なうのであれば、正しい方法を理解しておきましょう。

鍛えよ筋肉

鍛えよ筋肉

筋トレでモデル体型になりましょう

パーソナルトレーニング

筋トレは正しい方法で行ないましょう

筋トレを行なう場合、ただ単に重たいものを持って鍛えればよいというわけではありません。正しいフォームや練習量を知ることが大事です。例えば、細マッチョを目指したいのであれば軽い重りを使わなければ慣れませんし、筋肉を大きくさせたいのであれば非常に重い重りを正しいフォームで上げなければなりません。

まずはストレッチを

筋トレを始める前に、ストレッチから始めましょう。ストレッチによって筋肉を温め、柔らかくすることで怪我の発生を防ぐことができます。しかし、ストレッチはやりすぎても逆に怪我をするといわれているため、練習量は適度にしなければなりません。

フォームが大事

筋トレでダンベルを使う時に多く人がやってしまうのが、無理やり重いものを持つということです。これは最もやってはいけないことであり、鍛えたい部位の力のみで挙げられる重りを使うのが本当に正しいトレーニングです。また、持ち上げるときも反動を使わずにゆっくりと上げたほうが筋肉は鍛えやすいです。

ジムでトレーニング

一番いいのが、トレーナーの指導のもとで行なう筋トレです。宇都宮を始め、様々なところで展開しているライザップトレーニングジムではマンツーマンでできるところもあります。口コミで詳しく知ることができるのでチェックしてみましょう。

ジムは口コミで探すのが一番

トレーニングジムを探す場合、口コミで評判をチェックするのがおすすめです。例えば宇都宮に住んでいるなら宇都宮付近のジムの評判を調べ、口コミ人気が高いところでトレーニングをすれば、ジム選びで失敗しにくくなります。

広告募集中