モチベーションの維持は、マンネリを感じない事が重要

鍛えよ筋肉

鍛えよ筋肉

モチベーション維持が大事

ビフォーアフター

モチベーションの重要性

モチベーションがあるのとないのでは、筋トレやダイエットのせいかに大きく影響します。モチベーションを高いまま維持し続ければその結果は非常に素晴らしいものになりますが、モチベーションが低いまま行なうとその分トレーニングの質が落ちてしまいます。

常に脳に刺激を

モチベーションを維持するためには、マンネリを感じないことが大事です。マンネリを感じてしまうと集中力は鈍り、やる気も下がってしまうため、練習に身が入らなくなってしまうからです。たまにはトレーニングを別のメニューにし、脳に刺激を与えてマンネリ感をなくしましょう。

成果をまとめるとモチベーション維持につながります

モチベーション維持の方法に、成果をメモしてデータを取るというものがあります。これは、一月に一回ほど体重や筋力測定のデータを取り、その結果を視覚化させるという手段です。一日一日の結果はわかりにくいですが、ひと月ごとのデータを見てみると、成長していることがわかりやすいため、モチベーション維持につながりやすくなります。

トレーナーとマンツーマン指導をする

マンツーマンの指導を受けることで、モチベーション維持につながります。ライザップを始めとした多くのジムでは、マンツーマン指導のサービスがあります。クチコミ情報で評判を知り、気に入ったところでマンツーマンで指導を受けてみましょう。

広告募集中